嫁姑なかよくトンカツランチ

今日はいいお天気でしたね。義母の通院運転手でしたが、いつもの道も新緑でとても気持ちの良い風が吹き、遠回りしたくなる程でした。

病院は相変わらず混んでいて義母を玄関で降ろした後、お庭の緑になるべく目をやり鳥の声を聞きながらイライラしないようにして、義母の診察が終わり精算と薬を受け取るまでの2時間くらいお庭と売店を行き来しつつ待ちました。

お昼もすっかりまわった頃、義母を乗せてさあランチはどうしましょう?いつもならお家への帰り道にあるお蕎麦屋か、ファミリーレストラン、ちょっと洒落たイタリアン?でも今日は義母が珍しく「どこかでトンカツ食べたいわねー」と言うんです。実は朝テレビで色々なお店のカツサンドを紹介していて、私も見ていたので予想はしてたのですが。

せっかくなら専門店が良いし…と思い出すと病院へ来る途中の住宅街の中にぽつんとカツの店がありました。

提案してみると義母も「ああ、そう言えばいつも通りすぎるわね。行ってみましょうよ。」というのです。チョッとずるいけど、こう言わせるとだいたいはお財布があちら持ちになるので、食べたいお店にお連れしたという格好。

車が5〜6台おけるお店なので空いてたら、と行ってみると大丈夫でした。ちょっとお昼のピークすぎで席もゆったり、二人でヒレカツランチを頼みご飯少なめね、って声をそろえて笑われました。

主人が単身赴任してからこうして二人で出かける事もすっかり慣れたけど、息子でも連れてないのにトンカツとはちょっと珍しい事です。でもとっても美味しかったですよ。どこの店かって?それはまた今度教えましょう。

ハナミズキがあちこちできれいに咲いていて、遠くへは出かけないけどちょっと楽しい女子会ドライブでした。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>